鈴鹿スカイライン・御在所岳 ツーリング

2008年5月13日、バイク友達のハマチ君と日帰りツーリングを計画していました。
が、前日の天気予報では「明日は晴れのち雨・・・」
ネットで調べると18:00曇、21:00雨でした。
貴重な2人そろっての休日なので、雨を覚悟でツーリングに行くことにしました。
行先は迷った挙句、浅吉が金欠ということで下道を走って三重県の鈴鹿スカイラインになりました。
ハマチ君のニューマシン、FZ−1 FAZERのお披露目ツーリングです。

外環(R170)の某所コンビニにAM8:00に待ち合わせ、
儀式(トイレ)を済ませてAM8:30にやっと出発しました。

R170⇒R371⇒南河内グリーンロード⇒R310で峠を越え奈良県五條市へ入りました。
平日で峠道は貸し切りでした。
R24⇒R370⇒R169⇒R370と走って、三茶屋というお土産屋さんで最初の休憩
(ちと走りすぎた・・・)

  
三茶屋でハマチ君のFZ−1 FAZERと浅吉号GSX−R1100

この頃は空には入道雲がありましたが、日差しは強くて暖かく気持ちよく走ることができました。
道の駅『宇陀路大宇陀』、⇒R165、道の駅『宇陀路室生』と休憩しながら走ってきました。

  
 道の駅『宇陀路大宇陀』でハマチ君とFZ−1 FAZER   道の駅『宇陀路室生』は休館日でした。    

R165⇒R368を北上、名阪国道上野ICを横切って、R422を走って信楽にやって来ました。


巨大な狸が現れたので入ってみました。『狸家分福』という信楽焼のお店。
ツーリングマップルでも紹介されています。
食事処もありここで昼飯にしました。


狸うどんを食べました。
サービスで大盛り(1.5玉か2玉)でも同じ値段ということで
1.5玉の大盛りにしました。とても美味しかったです。

  
『狸家分福』店内。狸がいっぱいです。

腹ごしらえも完了し、出発しました。
R307⇒日野水口道路(自二 150円)⇒R477⇒鈴鹿スカイラインを走りました。
鈴鹿スカイラインも平日とあり、貸し切り状態!気持ちよく走ることができました。

  
鈴鹿スカイライン 武平峠です。

鈴鹿スカイラインの近くには御在所岳があり、ロープウエイで登れます。
せっかくここまで来たことだし登ってみることにしました。


武平峠から見上げる御在所岳。あの頂きに登っちゃおう!

湯の山温泉街を走って御在所ロープウエイ「湯の山温泉駅」に到着。


往復大人料金は2100円!

さっそくゴンドラに乗りこみました。

  
ゴンドラから山上方面と下界の眺め。
下界には湯の山温泉街が見えます。

  
標高が上がるにつれて岩肌が多くなりました。面白い形の岩には名前が付いています。
やっと「山上公園駅」が見えてきた。結構距離があります。(所要時間12分)
往復2100円の値打ちはあるかも。


「山上公園駅」に到着。涼しいです。
駅から下界を眺めると絶景でした。

  
朝陽台広場にて。天気が良ければ、遠く富士山が見れるそうです。

ここからさらにリフトに乗って御在所岳頂上(1212m)に行けるのですが、今回はやめときました。
特に遊ぶところもないので山を下りることにしました。
帰りは湯の山温泉に入る予定でしたが、雲行きも怪しくなってきたので帰路を急ぐことに・・・

R477⇒R306で南下し、R1亀山バイパス⇒亀山ICより名阪国道に乗りました。
名阪国道に乗ると『関トンネル 雨 スリップ注意』という情報が・・・
とうとう雨が降って来ました。夕暮れの雨天走行・・・まいっちゃいました。


雨の中走って来まして、道の駅『針T.R.S』に到着。(疲れた〜、ツナギ濡れた〜)


針T.R.Sのレストランで食った親子丼。

後は西名阪自動車道⇒阪和自動車道と走り、帰ります。
ところでハマチ君のFZ−1 FAZERはETC付けてます。
ETCレーンを颯爽と駆け抜けてゆくハマチ君。うらやましいな〜。
雨の中ではなおさら便利です。(浅吉も付けたいな、ETC!)


無事、岸和田SAに着き、本日最後の休憩をしました。

ここで解散となりました。
今回のツーリングは、帰りの高速は雨で残念でしたが
行きの国道や鈴鹿スカイラインは気持ちよく走れたので楽しかったです。

PM9:00帰宅

本日の走行距離:408.4kmでした。

ツーリングレポートへ戻る

トップページへ戻る

inserted by FC2 system