天川ツーリング

2009年4月20日、もうずいぶん以前から「ツーリング、ご一緒したいですね」と
話していたご近所のゼファー750乗り、barさんとのツーリングがついに実現しました。
ツーリング計画当初、週間天気予報では降水確率70%で、せっかくお互いの休みが合ったのに
雨でお流れか・・・とあきらめモードでしたが、日が近づくにつれて徐々に回復!
前日の天気予報は曇り、降水確率30%まで回復しました。
これは明日は行けそうだということで、メール交換のすえ、行き先を決定。
映画「天河伝説殺人事件」の舞台として知られる、奈良県天川村へ行くことにしました。

そしてツーリング当日の朝、テレビの天気予報を見ると
曇りで雨が降るのは夜からで日中は雨は降らないとのこと。
AM8:30、近所で待ち合わせし、簡単なルート確認をして出発しました。


本日のルート

自宅R170R371南河内グリーンロードR310R24R370R309
道の駅吉野路黒滝県道138県道48大峰山龍泉寺県道21県道53
天河大辨財天社天の川温泉センター県道53R168道の駅吉野路大塔R168
R310南河内グリーンロードR370R170道の駅いずみ山愛の里R170自宅


奈良県の山間部を走るツーリングコースは、R168の十津川コースとR169の大台ケ原コースが
あるのですが、今回目指す天川村は2大コースのちょうど間にあり、R309を走ります。
浅吉は初めて走る道でしたが、前半は良いワインディングロードでしたが
山奥に進むにつれて道が細くなります。
順調に走ってきて道の駅吉野路黒滝に到着。本日最初の休憩です。

  
道の駅吉野路黒滝にて。

ここは初めて来た道の駅でしたので、スタンプをゲット・・・


・・・しているところをbarさんに撮られる!

ここでこの先のルートを相談しました。
このままR309を走るよりも、ツーリングマップルでおすすめルートの県道の方が
見所がたくさんあるので、そちらを走ることにしました。

県道138から県道48を走り洞川温泉方面へ向かいます。
ところが県道48を道なりに走っていたのですがなんかおかしい・・・
どんどん道が荒れてきて、ほとんど林道になってきました。
「クマ出没注意」なんていう看板もあり、ビビリながら走って道が開けたところで停車。

  

barさん「めちゃくちゃおもろいんやけど、これ違うやろ」と
浅吉「いや〜、僕もなんかおかしいなと・・・」
途中でまた県道138に入っていたようです。このまま進んだら道無くなります。
仕方なく引き返します。barさん、すんまそん。

仕切りなおして県道48を見つけて走っていましたが
「この道、さっきと変らんやん!」
松の枯葉やとんがった石ころだらけの荒れた道で、おまけに急勾配のくねくね道・・・
ガードレールもないところがあり道を外れると谷底へまっさかさま・・・(怖〜)
ぐんぐん山を登って行き、素堀風のトンネルに差し掛かったところで停車。
ツーリングマップルではトンネル手前に好展望地のマークが付いています。


苦労して登ってきたからこそ見れる絶景・・・


・・・の写真を撮ってるところを激写される!


素堀風トンネル前で、barさん。


またまた激写される浅吉。


県道48号線です。酷道でした。オフロード車なら楽しいかも。

景色を堪能して出発。
酷道を走破しやっと洞川温泉街に近付いてきたころ
前方に1台のバイク(女性)がストップしているのが見えました。
心配になり僕らも停車。
barさん「大丈夫ですか?どうかしました?」
女性ライダー「いや、この道ムリ!Uターンします」
その方がいいでしょう。この先はホントに酷い道でしたから。

洞川温泉街に入ったところで立派なお寺があったので見学することにしました。


大峰山龍泉寺でした。
全国修験道の根本道場のお寺だそうです。

散策していると何やら大きな音が鳴り響いてきました。
音の鳴る方に行ってみると修験者さんでしょうか、法螺貝を吹いていました。
若い修験者さんでしたが厳しい修業を積んでいるんだろうな・・・


修験道の厳しさが漂うお寺でした。

龍泉寺を後にして走り出しました。
大きな東屋があるパーキングがあったので停車しました。
観音峰登山口休憩所で、みたらい渓谷遊歩道の入り口になっています。

  
近畿地方随一の美しさとたたえられるみたらい渓谷。(のほんの一部です)
遊歩道をハイキングするのも楽しそうです。

さて、時間をみるととっくに12時を過ぎていました。
どこかでお昼ご飯にしようとツーリングマップルを見ると「かどや食堂」というのが載っていました。
「とんかつ定食」がおいしいとのコメントがあり、ここで昼ごはんにします。


天川村内唯一の信号がある交差点の角にある「かどや食堂」です。
何やらポーズをとるbarさん。(ありがとうございます)

  
ツーリングマップルお勧めのとんかつ定食です。
食べてみると、ごく普通のとんかつでした・・・
ただ、ツーリングマップルに載っているからか、ライダーということで
「ご飯大盛りにしといたよ」とのこと。ヽ( ´¬`)ノ ワ〜イ !!

腹ごしらえも終了し出発しました。
次は天河大辨財天社を目指します。


天河大辨財天社入口の門

  
天河大辨財天社の鳥居の前で。
飛ぶbarさん。(スーパーマリオ?)

天河大辨財天社は芸能の神様としても有名で
俳優、歌手、タレントなどの方々が精進するのにご利益があるそうです。

  
能の舞台がありました。
浅吉は見たことないのですが、映画「天河伝説殺人事件」にも能が出てくるそうです。
なんだか興味がわいてきました。(今度映画見てみよう)


芸能の神が舞い降りた?階段から転がり落ちるbarさん。(もうすぐ一流芸人!?)

天河大辨財天社のホームページへ

そして次は温泉に入ることにしました。
今回の温泉は天河大辨財天社の近くにある「天の川温泉センター」です。


天の川温泉センター
浴場は小振りですが露天風呂もあってお客さんもちらほらと来てました。


ほっこりしました。い〜湯でした。

サッパリしたところで今回の目的は終了。天川村を後にしました。
県道53を走ってR168十津川街道に合流。
道の駅吉野路大塔で休憩しました。


道の駅吉野路大塔でフィーバー!

この後はよく走る慣れた道です。のんびり休憩をはさみながら帰りました。


いや〜、今回はホントに楽しいツーリングになりました。
barさん、ありがとうございました。
また機会があればツーリングご一緒してください。


PM6:30 無事帰宅。

本日の走行距離  220.2kmでした。


天川ツーリングルート

ツーリングレポートへ戻る

トップページへ戻る

inserted by FC2 system